イメージ画像

タイ製ラテックス製造花フラワーについて

いつもご覧いただきましてありがとうございます。本日は造花についてのご紹介です。

造花(ラテックス製)アレンジメント1

タイは国が支援して以前より造花生産を行っております。中国がシルクフラワー(生地製)が強いのに対して、タイの場合は、発泡ウレタンフォームでできた造花や、ラテックス製及び紙製の造花が強く、本日ご紹介するラテックス製の造花に関してはとてもクオリティーが高い造花となります。

モンステラの葉(造花)

見た目は勿論、手触り感も『本物?』と思わず思ってしまうほど精巧に作られています。昨今では日本でも造花のニーズはとても高く、様々なシーンで造花を見受けますが、『偽物』に見えてしまう造花を見ると残念な気分になりますよね?

造花(ラテックス製)アレンジメント2

今回ご紹介する工場では造花部材1種類のみからの供給からアレンジメントまで幅広く対応して頂ける工場になります。

ミニマムロットは、1種類500本程度からとなります。

ヘリコニア(造花)

『こんな造花を探している』などご要望ございましたら、是非お気軽に弊社までご一報下さい。

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

タグ

2012年11月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

タイ製ガラスケース入りプリザーブド・フラワーのご提案

いつもご覧いただきましてありがとうございます。本日はタイ製のプリザーブド・フラワーについてのご紹介です。

プルメリアのプリザーブド・フラワー

タイは南国であり国花としてもオーキッドが有名ですが、実は生花の輸出もとても盛んに行われております。これが意味する事は、タイでは安価な価格で生花を仕入れることができる事であり、プリザーブド・フラワーを製作するに当たり、低コストで良品質な素材を安易に仕入れることができる事を意味します。オーキッド以外にもバラや南国イメージの強いプルメリアなどのプリザーブド・フラワーがございます。
※プルメリアに関しては、ドライ・プリザーブドという方法で、人工的な色を入れたわけではなく、乾燥させた状態にし、密閉した容器に納めることで長期保存が可能となっております。

オーキッドのプリザーブド・フラワー

弊社にてはこれらプリザーブド・フラワー単体での仕入れ代行からガラスケースやアクリルケースに装飾(デコレーション)させての仕入れ代行(OEM生産代行)も請け負っております。ミニマムロットは4カートン(約150個)からとなりますが、色々な種類を混ぜて生産する事も可能となっております。

オーキッドのプリザーブド・フラワー・アレンジメント

弊社ではプリザーブドフラワー以外にもタイにて生産されている、発泡ウレタンフォームを使った造花やラテックス製のとても精度が良い造花なども取扱い歴がございます。タイ製のプリザーブド・フラワーに関するお問い合わせお待ちしております。是非お気軽にご一報下さい!

 

タグ

2012年11月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

造花・花材部材専門通販問屋:Lani Flower Market(ラニ・フラワー・マーケット)開設しました。

造花・花材部材専門問屋Lani Flower Market当店運営の造花・花材・部材の通販専門問屋:Lani Flower Market(ラニ・フラワー・マーケット)がオープン致しましたのでご連絡入れさせていただきました。
http://www.laniflowermarket.com

通常のシルクフラワー(生地)を用いた造花の他、発泡ウレタン・フォームという軽くて水にも浮く素材で作られた、リアルな造花が売りです。フローティング・フラワーとしてインテリアのデコレーションとして水を入れた鉢に浮かべてみたり、フラダンサー方たちの間では、ヘアクリップ製作の材料として、また最近ではハワイアン式結婚式にて、テーブルやお部屋のデコレーションの他、ご自分でオリジナルのブーケを製作されるお客様も多数いらっしゃいます。その他色々な用途でご利用になられます。

当店では通常の小売り販売から卸売り販売まで対応しております。また欠品中の商品の場合でも取り寄せ可能な他、オリジナルカラーでの配色も承ります。

造花のご依頼は是非当店をご用命下さい。

Lani Flower Market

タグ

2012年5月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:Kaitsukeya ニュース

フォーム・フラワー(造花)生産工場視察

YouTube Preview Image

いつもご覧いただきましてありがとうございます。本日はハワイで人気のフォーム・フラワー(発砲ウレタン素材の造花)についてのご報告です。

上記動画は、フォームフラワーを製作している工場内での動画です。フォームフラワーの花弁は一枚一枚このように、金型に押し当てて作られます。

先ずは金型に押し当てる前に、花弁の形にそれぞれカットされた発砲ウレタンをヒーターに押し当て、その後金型に入れ、エアコンプレッサーで金型容器の中で圧縮します。

これが花弁一枚が完成します。

その後花弁を合わせ、その他部材を入れ込みつつ一輪の花が完成していき、最終的にはエアブラシで色付けして完成となります。

弊社ではオリジナルの花材部材のご注文も承っております。

ご不明な点などございましたら、ぜひお気軽にご一報ください。

タグ

2012年3月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

このページの先頭へ