イメージ画像

タイバンコクの刺繍工場の生産風景

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

本日はタイ王国はバンコクにございます、機械刺繍工場の生産風景動画を撮影してまいりましたので、その動画をご紹介させて頂きます。

当工場では、アパレルやバッグ類などへの機械刺繍の他、アップリケやワッペンなどの生産も可能となっております。刺繍の機械はKANZENという日本製ミシンを使用しておりまして、全てコンピューター制御の元生産を行っております。

こんな商品を作ってみたい、などというご要望、ご意見ございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

タイ・バンコク刺繍工場その1

YouTube Preview Image
http://youtu.be/tVg1L8bJPMk

 

タイ・バンコク刺繍工場その2

YouTube Preview Image
http://youtu.be/OBWGGpjYvhU

 

 

 

タグ

2013年2月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

レーヨン+ポリウレタン混合スーパーストレッチ生地で作るアパレル商材のご提案

生地色見本いつもご覧いただきましてありがとうございます。

本日は弊社で長年手掛けている縫製工場のご紹介です。当工場は、レーヨンとポリウレタンの混合生地である、ストレッチ性に富んだ生地専門の縫製工場となりまして、取扱いしている生地も35番手程度のやや厚さのあるレーヨン95%ポリウレタン5%配合の生地のみとなります。

この生地を使いありとあらゆるアパレル商材を生産している工場です。チュニック類からドレスその他ヨガウェアや色々なダンス衣装などにも現在利用されています。ストレッチ性に富んでいる上、生地自体に若干ではございますが光沢があり、シワにもなりにくい生地として人気を頂いております。

最少ロットですが、1種1サイズ100pcsより。色は20pcs以上で合わせることが可能ですので、最大5色展開で生産が可能となります。

実際の生産までの流れですが、先ず実サンプルが必要となります。弊社にても日本国内でパターン起こしからサンプル製作までお受けできます。

サンプル製作時に発生する料金は、実サンプル送料実費(お急ぎの場合はDHL便も可能)及びサンプル代金実費の他、製作手数料として1着3800円をご請求させて頂きます。
【実サンプル送料(往復分送料実費)+サンプル代金実費+サンプル製作手数料3800円】

サンプルが上がった時点でサンプルと共にお見積りを提示させて頂きます。

尚、生地サンプル(カラースウォッチ)も日本国内にございますので、ご提示させて頂く事も可能となっております。

その他ご不明な点等ございましたら、お気軽にご一報下さい。

 

タグ

2012年9月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

外国書籍(タイ及びインドネシア)や海外雑誌などの買付代行

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

本日は先日お客様よりお問合せを頂きました案件についてです。車関連のお話なのですが、車のエアロパーツや改造パーツに関してはもともと日本の方が諸外国よりも断然進んでいたようです。実は私も大学生の頃は夜な夜なバイト先のガソリンスタンドのガレージを借りては改造に着手していたわけですが…、いつの日からか東南アジア方面でも日本の車改造関連の雑誌などを参考にかなりの人気を呼び始め、今日では各国独自のカスタム・カーなども登場しているようです。そのような内情を調べるべく海外にての雑誌を買い付けることを検討されていたかと思われますが、時としてこのようなマーケティング調査は功を奏します。

日本だけでなく海外の市場調査の始まりとして、海外の関連書籍や雑誌などの買付け代行などご要望ございましたら、是非お気軽にご一報下さい。

弊社をタイ及びインドネシアのなんでも屋さんとお考えくださいね!なんでもやります!喜んで~!

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

タグ

2012年8月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア・バリ島買い付け代行商材 タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

タイでのオリジナル・アパレル商材生産のご提案

いつもご覧いただきましてありがとうございます。本日はタイ(バンコク)でのオリジナル・アパレル商材生産のご提案について記させて頂きます。

タイ(バンコク)にてオリジナルの製品を生産しようとする場合、かなりロットが大きいことに皆様驚かれるかと思います。基本的にロットが大きい中国と変わらないのに、価格的には中国より割高、という場合が多く見受けられます。しかし中にはとてもメリットを感じて頂ける工場がまだ多々ございまして、弊社は常にそのような工場をタイ(バンコク)のパートナー会社と探索を続けております。逆にこのような製品をタイで生産したいのだが…?などというご要望ありましたら、お気軽にご一報下さいますと幸いです。

今回ご紹介する工場は、そのような面でも、お客様のニーズと合えば、かなりメリットを感じて頂ける工場かと存じます。

カラースウォッチ

この縫製工場は、先ず生地が限定されてしまいます。この縫製工場にて使える生地は、上記掲載のタイではレーヨン・スパンデックレス(レーヨン94%+ポリウレタン6%)のストレッチ性に富んだ生地のみとなります。ここ数年タイではこのレーヨン・スパンデックスと呼ばれる生地がかなり主流になりつつあります。

タイのファッション事情は日本以上に進んでいると言われており、勿論日本とは経済的な差は大きいですが、それでももはや日本を通り越してヨーロッパ、アメリカなどの欧米諸国のファッションが直に入ってきており、その上日本以上に外国企業や外国人の受け入れに寛容な為、ファッションのスピードや敏感性も日本以上だと言われています。

少々話はズレましたが…、レーヨン・スパンデックスが人気となっている背景には、それ以外にも糸自体が汗を吸わないため、気温が40度になるのもザラというタイでは汗をかいても汗臭さが服に移らないというメリットも人気の原因の一つなようです。おまけにレーヨン生地なのでサラとしていて汗をかいても肌にまとわりつかずに、素材的には日本でいう速乾系Tシャツなどに似ているかと思われます。

日本でも夏に向けて今年はかなり人気を呼んできておりまして、弊社でもここの縫製工場を多く利用させて頂いております。お客様の製品をここでお見せするわけにもいかないので…(笑)、弊社が手掛けるハワイアン・ショップにて販売している、製品をご参考までに掲載させて頂きます。

 

ハワイアン系モチーフのドレス

ハワイアン系ドレス2

ハワイアン系ドレス3

ハワイアン系ドレス4

生産に関してはロットが決まっておりまして、1種類のスタイルで1回の注文にて100枚以上という制約がございます。但し、生地色は20枚以上で組み合わせて発注する事が可能となります。例えば1種類のドレス・スタイルに対して、黒30枚/茶40枚/グレー30枚の合計100枚といった具合となります。

生産までの流れとしては、基本的にサンプルを提供して頂くのが簡単な方法となります。パターンのみのご提供では難しい場合がございます。パターン+サンプルが最適です。弊社にて国内にてパターンお越しとサンプル1枚の製作を承りますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

 

タグ

2012年6月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

タイ製オリジナル・ピアス生産のご提案

ステンレス製ピアス

ステンレス製ピアス

写真のように、このようなタイプですと、ピアス以外にもペンダントヘッドとしての利用も可能になるかと思われます。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。本日はタイ製のオリジナル・デザインで作れるピアスのご提案です。 最近弊社に多くのお問い合わせを頂くのが、夏に向かってからなのか?シルバーなどの貴金属ではなく、安価な価格で購入できるピアスの生産や買い付けのお問い合わせです。弊社で現在ご提案できる素材としては、柔らかい粘性がある『ラバープラスティック』と呼ばれる素材とステンレス素材(メッキ加工)の商材となります。勿論シルバー類やゴールドなども可能となります。 ステンレス製のオリジナル・ピアスの製作には先ずダイキャストという型が必要になります。通常ですとこの型がとても高く、ある程度の量産をしなければ元が取れないのですが、今回ご提案させて頂いているのは、とても安価な価格で引き受けてくれる工場です。金額はここでは表示いたしませんので、気になる場合は別途お気軽にご一報下さい。 尚、当工場の場合、オリジナル製作の場合は、1ロット50ケより生産が可能となっております。既製品の場合は、50ケ(複数種類選択可能)以上から卸価格で対応して頂ける事になっております。デザインに関しては、基本的に手描きなどのラフデザインでも可能ですし、またイラストレーターなどの平面でのデザインも可能となっております。※逆にCADなどでのデータの場合は対応できない場合もございます事ご了承下さい。ステンレス製ピアス弊社運営の小売店では、このようなカメのピアス(1ペア)を1050円上代設定にて販売しておりまして、現在飛ぶように売れている状況です。
是非貴店新しい商材として検討してみただければ、と考えております。
ラバープラスティック製ピアス

ラバープラスティック製ピアス

次の素材はこちらの『ラバープラスティック』と呼ばれる素材になります。
プラスティック素材なのですが、ラバーのような粘性がある素材になります。
こちらも50個よりオリジナル製品を製作する事が可能となっておりまして、ピアス以外にもネックレスやブローチ(コサージュ)などの生産も可能です。
こちらは上述のステンレス加工時に必要な型は必要なく、ハンドメイド品になります。
色もご自由にご選択可能となっております。
ご興味ございましたら、是非お気軽に先ずはご一報下さい。ありがとうございます!

タグ

2012年5月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

タイでの仕入れ品及び生産商品の検品体制について

タイでの製品仕入れ及び生産における検品体制についていつもご覧頂きましてありがとうございます。本日は何度かお問い合わせ頂いております点について、当サイトにても回答をさせて頂きます。

『御社の検品体制はどうなっていますか?』という点について何度かお問い合わせを頂いております。

弊社の手数料には基本的に仕入れ商品及び生産商品関わらず、ある一定の検品チェックサービスが既に含まれております。

通常弊社のような代行サービス会社は、検品を行う場合別途手数料が発生致します【これが見えない料金であり、かなり高額請求される場合がございますのでお気を付け下さい。】。

仕入れ商材或いは生産商材によって検品チェックに関するポイントは変わってきますので、検品の精度は変わってきます。場合によっては別途検品料金が発生する場合はございますが、基本的なアパレルや雑貨商材の場合に関しては…、

1.仕入れ個数及び生産個数に間違えはないか?また注文通りの商材が揃っているかどうか?

2.製品に破損はないか否か?

3.アパレルの場合は簡単なシミのチェックやサイズに間違えがないかもチェック

4.雑貨類の場合はある程度の細かい部分まで色の違いがないか?などのチェックも敢行

5.基本的にタイでの販売製品と日本の販売製品とでは品質のレベルが異なるため、あくまでも日本側の品質チェックの立場に立って検品を行います。

造花ヘアクリップの検品チェック中イメージ画像以上の点において現状料金内にて検品チェックさせて頂いております。因みに当ページ内の写真は、ちょうど入荷したばかりのタイ生産の造花ヘアクリップとアパレル製品の検品チェックを行っております。

これら商材は時にはかなりのロットでの仕入れや生産注文が入りますので、検品チェックだけでも半日から1日程度かかる場合もございます。※専門的知識がないと検品ができない場合。特殊器具などを使用しての検品などの場合は別途ご相談下さい。
※基本的に1日以上かかる検品チェックの場合は別途費用を頂く場合がございます事ご了承ください。

せっかく商品を仕入れたのに(オリジナル生産したのに)、思い通りの製品ではなかった。日本に届いてみたら破損個所なども見られた。など基本的に検品チェックをしない場合は、このような問題が多々発生する場合がございます。

日本では基本的なこれら検品チェックは卸売り会社側で行う場合がほとんどですが、タイではこのような常識は通用しません。あくまでも自分の目でチェックして、問題ないことを確かめてからの仕入れ(生産)が必要となります。

余談ですが、多くの弊社のような同業他社の場合、弊社よりも手数料が安い場合が多々ございます。但し、それら会社は、仕入れ先会社からバックマージンを取っていたり、或いは仕入れInvoice(請求書)に水増しして請求する場合がほとんど聞いております。弊社の場合は、実際の仕入れInvoiceのコピーをご要望があればお客様に提出するサービスも行っております(勿論無料です)。又、あくまでも私どもは、お客様側の立場になって商材を仕入れさせて頂きますので、仕入れの価格交渉から生産納期の交渉など進んで業務させて頂きます。

私どもの商売が成り立っているのもお客様がいるからでございます。長いお付き合いをさせて頂くためにも弊社ではいわゆる『騙し』や『嘘』などを排除し、誠心誠意を込めて対応させて頂いております。

今後共よろしくごひいきの程お願いいたします。

 

タグ

2012年4月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

タイ バンコク仕入れ代行(買い付け代行)業務通常営業しております

http://www.printemps-ginza.co.jp/shopinfo/event/111206_dog_collection/最近ではあまり日本のニュースでも取り上げられなくなってきたタイの洪水ですが、既に水はタイ国内ほぼ引いてきたようで、これから本格的な復興が始まるようです。一方予測される程打撃を受けなかったバンコクは、既にほぼ通常営業している会社がほとんどとなっております。

弊社でも既に通常営業をしておりまして、洪水前と変わらぬ従来通りの業務を行っております故、皆さまからのご連絡、心よりお待ち申し上げております。このような商材は仕入れる事はできないだろうか?こういった製品をタイで生産する事は可能なのか?などご不明な点などございましたら、是非お気軽に弊社宛にご一報下さい。

ガネーシャ像画像写真は、当トピックとは関係ないですが、商売の神様としても祭られているガネーシャ像になります。元々はインドのヒンドゥー教の神様として祭られていたそうですが、象を神様としているタイにても崇拝の対象となっているようです。弊社事務所にてもこのようにガネーシャ像を祭っております。ガネーシャ像に関しては、タイにてもまたヒンドゥー教の島として知られるインドネシアはバリ島にても様々な素材で作られている像を仕入れる事ができます。ご用命ございましたらお気軽にご一報下さい。

タグ

2011年12月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

タイ大規模洪水被害鎮静化してきております。

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

今年10月頃より騒がれておりましたタイ(バンコク)における大規模洪水被害ですが、一時はバンコク一体も水没するのではないか?と騒がれておりましたが、ここにきてようやく沈静化の兆しが見られるようになってまいりました。

弊社が利用しておりますベンダーは現状問題なく稼働している状況にございます。

約500人もの死者を出し、そして未だに数百万人が避難しているという状況にはございますが、弊社が手掛ける業務におきましては通常営業させて頂いている事ご連絡入れさせて頂きますと共に、一日も早い復興を祈っております。

弊社も微力ながらも売上金一部を義援金としてタイ大使館に届けたいと考えております。

タグ

2011年11月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:Kaitsukeya ニュース タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

タイ バンコクでの買い付けについて

既に皆様ご存知かと思われますが、この夏以来バンコクの北側では50年に一度と言われる豪雨に見舞われ、バンコク北のアユタヤなど既に1ヶ月程度浸水している状況であります。まだまだバンコク北には日本の琵琶湖ほどの水があるそうで、現在もじわじわとバンコク中心街に向かって洪水がやってきている状態です。

タイ バンコクにある巨大な市場最寄り駅も2日ほど前より冠水し、現在市場自体に避難勧告が出されている状況にあります。弊社と致しましてもこのような状況を踏まえ、安全第一を踏まえた上で営業しておりますが、本日11月8日時点で主だった商材買い付けに対する問題は起こっておらず、基本的に安全が確保できる状況までは営業をする方針で動いております。市場は営業を停止している状況にございますが、これらの商材を生産している工場は水害被害を受けていない地方に点在しております為、商材の供給は直接工場から確保できている状況です。※写真は、タイ バンコク在住のビジネスパートナー:通称P太郎氏撮影 バンコク食生活「天使の都からサワディーカップ

いずれにしても一日も早い収束を願うと共に、この災害にて命を落とされた多くの方々のご冥福をお祈り致します。

また状況がアップデートされ次第当コーナーにても情報を入れさせて頂きます。

タグ

2011年11月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

タイバンコクの市場での買い付け・仕入れ代行

タイ バンコクの市場イメージ画像タイのバンコクには様々な市場が存在します。中にはナイト・マーケットと呼ばれる夜のみ営業する市場。ウィークエンド・マーケットと呼ばれる週末のみ営業する市場などなどその業態は多岐に渡ります。このようなマーケットでは、アパレル製品から雑貨類そして日用品などなどあらゆる商品が所狭しと並びます。

このような市場で商品の仕入れをする場合、希望する種類の商品を希望の数だけ揃える事が時として困難な場合があったり、また時間がかかったりする場合も多いです。またタイ語が出来ない場合は、先ず価格交渉で不利な価格で商品を掴まされる場合も多々発生致します。

このように、時には時間が掛かってしまったり、また割高な仕入れコストが発生してしまう。そして安定的に商品を仕入れるのは、毎回タイに買い付けに来るという手間になります。

タイ バンコク市場イメージ画像弊社では常に提携しているバイヤーが商材仕入れの為にこのような市場を駆け回っておりますので、定期的にそして安定的に、また価格交渉によりどこよりも安価な価格で商材を仕入れる術を持っております。

先ずはどのような商材をお探しか?是非お気軽にご一報下さい。

タグ

2011年10月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

このページの先頭へ