イメージ画像

タイ製オリジナル・ピアス生産のご提案

ステンレス製ピアス

ステンレス製ピアス

写真のように、このようなタイプですと、ピアス以外にもペンダントヘッドとしての利用も可能になるかと思われます。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。本日はタイ製のオリジナル・デザインで作れるピアスのご提案です。 最近弊社に多くのお問い合わせを頂くのが、夏に向かってからなのか?シルバーなどの貴金属ではなく、安価な価格で購入できるピアスの生産や買い付けのお問い合わせです。弊社で現在ご提案できる素材としては、柔らかい粘性がある『ラバープラスティック』と呼ばれる素材とステンレス素材(メッキ加工)の商材となります。勿論シルバー類やゴールドなども可能となります。 ステンレス製のオリジナル・ピアスの製作には先ずダイキャストという型が必要になります。通常ですとこの型がとても高く、ある程度の量産をしなければ元が取れないのですが、今回ご提案させて頂いているのは、とても安価な価格で引き受けてくれる工場です。金額はここでは表示いたしませんので、気になる場合は別途お気軽にご一報下さい。 尚、当工場の場合、オリジナル製作の場合は、1ロット50ケより生産が可能となっております。既製品の場合は、50ケ(複数種類選択可能)以上から卸価格で対応して頂ける事になっております。デザインに関しては、基本的に手描きなどのラフデザインでも可能ですし、またイラストレーターなどの平面でのデザインも可能となっております。※逆にCADなどでのデータの場合は対応できない場合もございます事ご了承下さい。ステンレス製ピアス弊社運営の小売店では、このようなカメのピアス(1ペア)を1050円上代設定にて販売しておりまして、現在飛ぶように売れている状況です。
是非貴店新しい商材として検討してみただければ、と考えております。
ラバープラスティック製ピアス

ラバープラスティック製ピアス

次の素材はこちらの『ラバープラスティック』と呼ばれる素材になります。
プラスティック素材なのですが、ラバーのような粘性がある素材になります。
こちらも50個よりオリジナル製品を製作する事が可能となっておりまして、ピアス以外にもネックレスやブローチ(コサージュ)などの生産も可能です。
こちらは上述のステンレス加工時に必要な型は必要なく、ハンドメイド品になります。
色もご自由にご選択可能となっております。
ご興味ございましたら、是非お気軽に先ずはご一報下さい。ありがとうございます!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年5月31日

このページの先頭へ