イメージ画像

インドネシア バリ島でのシェル アクセサリー オリジナル生産のご提案

インドネシア バリ島産 シェル アクセサリーインドネシアはバリ島においては、手作業(ハンドメイド)による製品制作に大きなメリットを感じて頂けるかと思います。

また安価な人件費と手先の器用な職人。そして回りは海に囲まれている事からも様々な貝殻をみる事ができます。このような条件が揃っている国は非常に珍しく、原材料から加工まで一貫して安価に生産する事ができる国は珍しいです。この為シェル(貝殻)製のアクセサリー生産において世界的にみても、インドネシアはバリ島を拠点に生産しているベンダーが多くいます。このことによってここ数年で見ていても、貝殻の加工技術は更に向上していることも見受けられます。

今回はインドネシアはバリ島における貝殻(シェル)アクセサリーについてのご提案となります。

インドネシア バリ島産 貝殻(シェル)アクセサリー生産サンプルイメージシェルアクセサリーの商材は多岐に渡りますが、一番上の写真にてご紹介しているのは、シェル製のペンダントやシェル製のリング(指輪)、シェル製のピアスなどになります。これ以外にもシェルネックレスやシェル製のヘアクリップなどのオリジナル制作も承っております。シェルをデザインした大きさにシェイプ(加工)する事や、その加工したシェルの上に更に彫刻などを施す事が可能です。

またシェルと真珠を組み合わせたり、又はシェルと何らかの素材を組み合わせて制作する事。その他シェル全体をクリアーのプラスティックのような素材で覆い、落としても割れにくくする事も可能です。※サーフボードの外側の素材で使われるグラスレジンと呼ばれる素材でコーティングします。

インドネシア シェル製ネックレス サンプルイメージまた真珠の養殖も盛んである事から真珠もかなりの安価にて仕入れる事が可能です。通常シェルネックレスを制作する際は、ビーズのストラップやナイロン製の紐、或いは牛革などを用いますが、写真のように真珠を使って制作する事も可能です。

真珠に関しては、安価な物から高価なものまで、或いは更に安価な淡水パールなども仕入れる事が可能でございます。勿論お客様のご要望やご予算などに合わせて使い分ける事が可能となっております。

オリジナル制作に当たっては、デザイン画やサンプル写真、サンプル商品などを送って頂ければ制作可能です。生産においては、シェル製品の場合は、先ずサンプルを制作させて頂き、その上でご了承を得た上でマス生産に入ります。又、シェル製品のお見積りに関しては、サンプル制作した上で計算させて頂きます。※シェル自体の価格よりも加工費用の面が大きなコストとなる為、実際にサンプルを出してみませんと正確な価格が出せない事が理由です。

ご不明な点等ございましたら、ぜひお気軽にご一報下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年11月19日

このページの先頭へ