イメージ画像

犬服(ドッグウェア)オリジナル生産のご提案

犬服(ドッグウェア)オリジナル生産サンプル画像先に投稿しました、『ビーズ加工オリジナル製品(カットソーなど)』に付随しまして、このような犬服(ドッグウェア)のオリジナル生産も可能となっております。

犬服(ドッグウェア)は人の服よりも細かいパーツが多いので、生産可能な工場が限られる場合が多いですが、弊社は既に自社用(ボステリやフレブルなどの骨太犬種専門ブランドNepuNepu(ネプネプ)http://www.nepunepu.comにても常にオリジナルの犬服(ドッグウェア)やカラー(首輪)などの生産も行っておりますので、ノウハウがございます。

犬服(ドッグウェア)は一犬種でも6サイズ展開を必要としたり、と実は人間よりも手がかかりますし、それだけのサイズ展開をロット制限が大きい場合は、かなりの在庫を持つ事を強いられますが、当地バリ島にては安価でそして小ロットからの生産も可能となっております。

オリジナルの犬服(ドッグウェア)生産をご検討されているお客様は是非お気軽にご一報下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年9月27日

このページの先頭へ