イメージ画像

業務拡大につきバイヤー/OEM生産管理者募集中!

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

弊社有限会社ホクシン(Kaitsukeya.comサイト運営会社)は、業務拡大中につき、現在東南アジアを中心とする諸国に在住の日本人の方によるバイヤー業務/OEM生産管理など現地での業務全般を手伝っていただける方を探しております。

ご興味のある方は、先ずはお気軽にご一報下さい。

【採用要件】

■雇用形態: 契約に基づく

■報酬・給与:完全出来高制(買付金額のパーセンテージをお支払致します)

■対象国:メキシコ及び中南米/タイ/インドネシア/バングラディッシュ/ベトナム/ラオス/カンボジア/ミャンマー等 その他東南アジア諸国

■勤務時間:不定期(案件に左右されます)

■業務内容:アパレル商材を中心とした現地でのバイヤー業務全般/現地工場での生産管理等の業務全般/検品作業/梱包出荷作業/価格交渉等

【応募先】

有限会社ホクシン 採用担当:今井浩敬

採用応募はこちらから
※上記お問合せフォームより先ずはご一報下さい。こちらよりすぐに折り返しご連絡させて頂きます。

 

 

 

タグ

Inflatable SUP – Stand Up Paddle 空気充填式スタンド アップ パドルの仕入れ代行

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

本日は最近日本でもメジャーになりつつあります、SUP (スタンド アップ パドル)についてご紹介いたします。

日本では住宅環境の理由からなかなか10フィートなどというボードを保管しておくことが難しいです。そんな方に朗報なのが…、インフレータブル(空気充填式)のSUPです。

Vinaka Girl Inflatable SUP

 

サイズオーダー、ロゴ入れなど承ります!

価格詳細は仕様が決まり次第お伝えいたします。

是非お気軽にご一報下さい。

 

タグ

外国書籍(タイ及びインドネシア)や海外雑誌などの買付代行

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

本日は先日お客様よりお問合せを頂きました案件についてです。車関連のお話なのですが、車のエアロパーツや改造パーツに関してはもともと日本の方が諸外国よりも断然進んでいたようです。実は私も大学生の頃は夜な夜なバイト先のガソリンスタンドのガレージを借りては改造に着手していたわけですが…、いつの日からか東南アジア方面でも日本の車改造関連の雑誌などを参考にかなりの人気を呼び始め、今日では各国独自のカスタム・カーなども登場しているようです。そのような内情を調べるべく海外にての雑誌を買い付けることを検討されていたかと思われますが、時としてこのようなマーケティング調査は功を奏します。

日本だけでなく海外の市場調査の始まりとして、海外の関連書籍や雑誌などの買付け代行などご要望ございましたら、是非お気軽にご一報下さい。

弊社をタイ及びインドネシアのなんでも屋さんとお考えくださいね!なんでもやります!喜んで~!

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

タグ

2012年8月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア・バリ島買い付け代行商材 タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

犬服のオリジナル・デザイン生産及び海外犬服買い付けのご提案

さて本日のお話は…、

先にも告知はしたことがあるのですが、オリジナルデザインでの『犬服』生産のご提案です。

弊社では現在、ボストンテリアやフレンチブルドッグ、パグ犬種などの骨太犬種に特化した犬服ブランド『NepuNepu』を展開しており、一部でオリジナルとして製品生産を行っております。

犬服というと皆さんご存知だと思いますが…、基本的にターゲットとなるのは小型から中型犬の犬種になりまして、基本的に人間の服よりも細かい縫製が必要となるので、通常のミシンではなかなか縫うことが困難な為、なかなか国内でも引き受けてくれる工場が少なく、又生産ロット数も大きい。おまけに勿論単価も高いというのが現実です。

弊社では長年のノウハウを生かし、現在タイ及びインドネシアにて仕入れを行っておりまして、オリジナル生産もこれら国で行っている場合が多いです。

メリットは、やはり人件費の安さからくる製品単価の安さにありまして、通常国内生産の場合はほとんど既成プリント生地や無地生地にプリント加工を加える程度の製品となりますが、弊社では生地の染めから生産が可能となっております。

 

NepuNepuオリジナル・タイダイ染めパーカー

こちらはパーカーのフードのインナー生地をオリジナルでタイダイ染めした製品です。

染め加工に関しては、生地約50m程度より承る事が可能です。捺染、抜染、シルクスクリーン・プリント、ろうけつ染め、刺繍加工、アップリケ加工、ビーズやラインストーンの装着加工などあらゆる加工が小ロットより可能となっております。

NepuNepuオリジナルTシャツ

少子化が騒がれる日本、今後もペットの数は増えていく傾向にあると聞いております。

犬服の海外買い付けやオリジナル製品の生産などのご用命は是非、弊社までお気軽にご一報下さい。

 

 

 

 

タグ

2012年6月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア・バリ島買い付け代行商材 タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

染めプリント加工(捺染・インクジェット・ろうけつ染め【バティック】・シルクスクリーン)のご提案

捺染プリントいつもご覧いただきましてありがとうございます。本日は弊社にて承っております、染めプリント加工についてのまとめを書かせて頂きます。一重に染めプリント加工といっても、現在は沢山の手法が存在します。そんな中でも今回は弊社が承っております実績ある染めプリント加工についてまとめさせて頂きます。

先ずは『捺染プリント』についてです。日本や中国などではロットが大きすぎてなかなか皆様手を出せないのが『捺染プリント』になるかと思われます。捺染プリントといっても、これまたいくつもの手法があり、大きく分けると機械捺染と手捺染に分かれます。通常日本や中国では1000m~3000m以上がミニマムロット(最低発注数量)となりますが、弊社の場合は約100m程度から染め加工が可能となってきますので、かなりのご好評を頂いております。又従来は混ざりものなしの生地(例えばコットン100%など)のみにしか加工はできないと言われてきたのですが、最近は、コットン95%ポリウレタン5%(コットンジェルシー生地)などの混合生地にも染めが可能となっております。※画像のいわゆる『かすれ』はプリントミスではなく、デザインによるものです。

 

反物生地へのシルクスクリーンプリント続いては、続いては…、シルクスクリーンプリント(反物へのプリント)です。

シルクスクリーンプリントでも反物に直接プリントできる工場は、なかなか存在しません。また国内にも可能な工場はございますが、料金的に厳しい面がございます。弊社では50mよりプリントを承っております。是非お気軽にご一報下さい。

 

 

 

インクジェットプリントまた弊社ではインクジェットプリンターを使った多色カラープリントも手掛けております。Tシャツは勿論、生地へのインクジェット印刷も可能です。インクジェットプリントの場合、シルクスクリーンプリントのように、色数によって版数やプリント代金が変わったりせず、多色でも同一料金です。インクジェットプリントの場合は、プリントする面積で料金が決まります。詳細は是非お気軽にご一報下さい。

 

 

 

 

ろうけつ染めプリントパレオ最後は、ろうけつ染めについてです。当店では昨年より手染めによるろうけつ染め加工のご注文を承っております。とても少ない枚数から生産する事が可能で、また手作業にしか出せない階調を出すことが可能です。生産ロットに関しては、小売店様、卸売り業者様など形態によって変わります為、別途お気軽にご一報下さい。

 

 

 

 

シルクスクリーン・プリントパレオ※シルクスクリーンプリントによるパレオのご注文も承っております。詳細は別途お気軽にご一報下さい。

 

 

タグ

2012年6月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア・バリ島買い付け代行商材 タイ買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

ろうけつ染めパレオ・サロン・バティックのオリジナル生産【デザインデータの作り方など】

いつもご覧下さいましてありがとうございます。

インドネシアはバリ島におけるろうけつ染めについて、非常に多くのお問い合わせを頂いております。ありがとうございます!ろうけつ染めに関しての簡単な生産の流れについては下記ページをご参照下さい。
http://www.kaitsukeya.com/goods/bali_20111114/

パレオ・デザインの原画今回は、多くのお問い合わせを頂いているデータに関して簡単にご説明入れさせて頂きます。

パレオ(サロン、バティック)の生産に関してですが、大きく分けて2通りの生産方法があります。1つは今回お知らせしております、ろうけつ染めによる生産方法。もう1つはシルクスクリーンプリント(Tシャツのプリントなどと同じ方法)による方法になります。

ろうけつ染めのメリットとしては、以下添付のパレオの完成サンプル画像の葉部分にあるような色ムラが入れることができる事。そして7色までの色をパレオ1枚に入れる事ができる事です。価格も1色から7色までは同価格となります。但しすべて手作業にて生産する為、あまり繊細な柄などを出すのは難しく、大柄な柄ほどきれいに仕上げることができます。

一方シルクスクリーンによる生産に関しては、ろうけつ染めでは出せないより繊細な柄を良く出すことができますが、色数が限られてきまして、通常2色。多くて3色程度が限界となります。一重に生地との兼ね合いが理由なわけですが、付随して190cm x 120cmという大判のシルクスクリーンで印刷していくわけですので、Tシャツのプリントのようにきれいに仕上げるのはとても難しいことはご了承ください。※弊社ではある程度NGが出ることを想定し、工場出荷時にある程度のNGが出ることを前提にお見積りを出しております。尚、検品に関しては別途費用を頂くことになりますので、ご了承ください。

デザインデータに関してですが、基本的にシルクスクリーンによるデータはイラストレーターデータのみにてお受けしております。バージョンは現行CS5まで対応しております。一方ろうけつ染めによるデータ原稿に関しては、基本的にはどのような状態でもお受けはできますが、いずれにしても生地の下に下絵を敷き、手作業によってその下絵をなぞるようにして、ライン部分に蝋(ろう)を流し込んでいくという方法を取りますので、その時点である程度提出されたデータが模倣されることはないです。当ページの画像一番上は、イラストレーターによって制作したデータ原稿になります。

ろうけつ染めの蝋を入れ込むライン次に、写真左(白黒)はイラストレーターにて制作した、一番上の画像と同じものですが、アウトラインのみを出しております。ちょうどこの白いラインに蝋が入る事になります。

蝋のラインはだいたい3mmから5mm程度の太さのラインとなりまして、同じく手作業にて行う為、均等なラインとはなりませんが、この白い部分に蝋が入る為、出来上がった際にもこのラインは残ることになります。この為イラストレーターにて制作する場合は、上記太さのラインに指定の上、デザインデータを制作される事が望ましいです。

勿論イラストレーター以外でもJPEGやPDFにて承ることも可能です。お預かりしたデータ原稿を弊社にてイラストレーターデータ化させ、蝋を入れ込むラインを含めてお客様に注文前にご提示させて頂く事も可能です。

これらのデータを工場側に提出し、まずはサンプルを上げてもらうことになります。

サンプルに関しては基本的に写真にてチェックして頂くことになります。但し実物サンプルをご希望の場合は、その旨ご連絡頂き、別途費用が発生します事ご了承ください。尚、工場のラインを止めることにもなりますので、実物サンプルを受け取り後は、3日以内にご返答を頂けるようにお願いしております。又、サンプルからの修正は、恐縮ですが2回までとさせて頂きます。この2回分の実サンプルも取り寄せる場合には別途送料および手数料が発生します事ご了承ください。

サロン製品実物サンプル画像左が実物のサンプル画像となります。提出したデータをもとに手作業にて再現する事をご了承ください。

尚、ろうけつ染めにおいては、上記制作の流れを良くご覧いただきまして、100%手作業による製品の為、商品個々に差異が生まれることおよび多少の色ムラやインクの汚れに関してはご了承いただける事を前提に生産を進めさせていただいております。手作業によるメリットを感じられるデザインが望ましく、繊細な柄プリントをご希望の場合は、シルクスクリーンプリントにおける生産をお勧めしております。

また、お問い合わせを頂く場合は、下記の点においてもお知らせ下さいますよう重ねてお願いいたします。

1.生産枚数/2.データの有無/3.生産方法(シルクスクリーン或いはろうけつ染め)

その他ご不明な点などございましたら、随時お気軽にご一報ください。

ろうけつ染め製品についてのその他の参考ページ:

http://www.kaitsukeya.com/news/bali_20120120/

http://www.kaitsukeya.com/goods/bali_20111114/

タグ

2012年1月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア・バリ島買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

バリ島インドネシアでのろうけつ染め(Batik)生産におけるお問い合わせについて

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

ここ最近バリ島インドネシアでのろうけつ染めのオリジナル生産やバリでの既成バティック(Batik)の買い付けなどのお話を多々受けさせていただいております。誠にありがとうございます。

お客様からのお問い合わせに迅速に対応させて頂けるよう、弊社スタッフも全力で務めさせていただいておりますが、つきましてはお問い合わせ時に下記の点においても併せてご連絡頂けると非常に助かります。

何卒ご了承くださいませ。その他ご不明な点などございます際は、ぜひお気軽に随時ご一報ください。ありがとうございます。

  • プリント方法について【ろうけつ染め希望か?或いはシルクスクリーン希望か?】
  • デザインデータ【データ納品の形式について(Aiなど)】※ろうけつ染めの場合は、PDFやJpegなどでもOKです。
  • 生産希望枚数【だいたい何枚程度をご希望でしょうか?】

 

ろうけつ染めオリジナル生産のご提案【ろうけつ染めの生産工程について】
http://www.kaitsukeya.com/goods/bali_20111114/

 

 

タグ

2012年1月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:Kaitsukeya ニュース インドネシア・バリ島買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

インドネシア バリ島縫製工場&プリント工場視察

縫製工場視察画像(工場内)インドネシア バリ島にて弊社がいつも利用させて頂いている縫製工場及びプリント工場を視察してきました。手作業が器用な当地では、ほぼほぼ手作業にてどのような商材でも加工を安価に施す事ができます。品質からすると日本製には敵いませんが、しかし縫製料金でみると3分の1から手の込んだものだと5分の1程度の価格で縫製や加工を仕上げる事ができます。生産ロットにも左右されますが、基本的には当然送料や関税が入ってもまだ安価な価格で仕入れる事ができます。

当工場にて可能な事は、例えばカットソーにビーズやスパンコール、ラインストーンなどの服飾部材を手作業で入れる加工。布帛生地からニット生地までの裁断縫製。その他シルクスクリーンプリントなど一貫した製品作りが基本ですが、それ以外にも例えばタイダイ染めやまた生地のダイプリントも可能です。ロットに関しても小ロットから発注する事ができますが、大ロットの場合はジャワの大きな工場にても一括生産が可能な体制が整えられております。また指定生地の取り寄せや生産なども可能となっておりまして、かなりフレキシブルな対応ができるかと思います。

プリント工場内写真シルクスクリーンプリントに関しては、Tシャツ、カットソー類の小さなプリントから、反物生地に連続柄を入れる大判プリントまで対応しております。弊社でも過去自社製品にて150cm x 90cm程度の大判スクリーンからのシルクスクリーンプリントを反物生地に入れた事がございます。品質的には日本よりも悪いですが、しかしこちらもかなりの安価で生産する事が可能となっております。

インドネシア バリ島にての製品作りをご検討されているお客様は、先ず是非お気軽に一度お問合せ下さい。

タグ

2011年12月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア・バリ島買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

バリ島 ビーズアクセサリー オリジナル生産のご提案

ビーズなどの部材資材問屋イメージ画像インドネシアはバリ島では手作業によるハンドメイド品生産に大きなメリットを感じて頂けるかと思います。本日はビーズやスパンコール、ラインストーンなどの部材資材や服飾資材の卸問屋の写真を何点かご紹介したいと思います。

ビーズなどを使ったアクセサリー類は日本を含め世界中で大きな需要がございます。作る手間は結局ハンドメイドとなりますので、かなり手間がかかる作業になりますが、このようなハンドメイド生産がインドネシア バリ島はとても得意としています。

淡水パール・ストーンなどの部材資材写真は淡水パールやストーンの部材資材です。このような製品は中国から輸入されているようですが、バリ島では貝殻やココナッツの殻はたまた木材などが豊富にございますので、それらと組み合わせてアクセサリーを生産する事がとても簡単にできます。

実は弊社でも5年程前よりこれらのパールなどと貝殻を使ってアクセサリーの生産をしております。どのようなアクセサリーにするのかはお客様次第で、ハンドメイド品になりますので、かなり生産に自由が効きます。勿論初回はサンプル出しをさせて頂き、その際に製造コストもお見積りさせて頂きます。

ビーズ及びスパンコール部材資材次の写真は、ビーズやスパンコールです。ここの問屋さんにはかなりの種類が在庫しておりますので、色々と指定する事も可能です。スパンコールをカットソーなどに縫いつけてオリジナルのデザインを作る事も容易です。最近ではある程度機械にて加工する事が可能ですが、バリ島ではほぼほぼ手作業にて1つずつスパンコールを縫い付けて生産します。日本などでこのような生産をするとかなり加工コストがかかってしまうかと思われますが、バリ島ではこのような手作業がとても安価で行う事が出来るのがメリットです。

シェルピアスやビーズネックレスなどのサンプル画像写真は、これら部材資材を使って生産している製品の一部です。貝殻と真珠を合わせて作っているピアスや、何本ものビーズストラップを束ねて作っているビーズネックレス。色々なビーズや部材を組み合わせて作っているネックレスなどになります。

発注の際は、先ずは参考となるサンプル或いは、簡単なデザイン(デッサンでも可能※弊社にてデザインを起こす事も可能です)を提出して頂ければ、それを元に先ずはサンプルを作らせて頂きます。生産コストなどについての詳細は、サンプル制作をしてからとなりますので宜しくご了承下さい。

その他ご不明な点などございます際は、是非お気軽に随時ご一報下さい。

タグ

2011年11月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア・バリ島買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

インドネシア バリ島でのシェル アクセサリー オリジナル生産のご提案

インドネシア バリ島産 シェル アクセサリーインドネシアはバリ島においては、手作業(ハンドメイド)による製品制作に大きなメリットを感じて頂けるかと思います。

また安価な人件費と手先の器用な職人。そして回りは海に囲まれている事からも様々な貝殻をみる事ができます。このような条件が揃っている国は非常に珍しく、原材料から加工まで一貫して安価に生産する事ができる国は珍しいです。この為シェル(貝殻)製のアクセサリー生産において世界的にみても、インドネシアはバリ島を拠点に生産しているベンダーが多くいます。このことによってここ数年で見ていても、貝殻の加工技術は更に向上していることも見受けられます。

今回はインドネシアはバリ島における貝殻(シェル)アクセサリーについてのご提案となります。

インドネシア バリ島産 貝殻(シェル)アクセサリー生産サンプルイメージシェルアクセサリーの商材は多岐に渡りますが、一番上の写真にてご紹介しているのは、シェル製のペンダントやシェル製のリング(指輪)、シェル製のピアスなどになります。これ以外にもシェルネックレスやシェル製のヘアクリップなどのオリジナル制作も承っております。シェルをデザインした大きさにシェイプ(加工)する事や、その加工したシェルの上に更に彫刻などを施す事が可能です。

またシェルと真珠を組み合わせたり、又はシェルと何らかの素材を組み合わせて制作する事。その他シェル全体をクリアーのプラスティックのような素材で覆い、落としても割れにくくする事も可能です。※サーフボードの外側の素材で使われるグラスレジンと呼ばれる素材でコーティングします。

インドネシア シェル製ネックレス サンプルイメージまた真珠の養殖も盛んである事から真珠もかなりの安価にて仕入れる事が可能です。通常シェルネックレスを制作する際は、ビーズのストラップやナイロン製の紐、或いは牛革などを用いますが、写真のように真珠を使って制作する事も可能です。

真珠に関しては、安価な物から高価なものまで、或いは更に安価な淡水パールなども仕入れる事が可能でございます。勿論お客様のご要望やご予算などに合わせて使い分ける事が可能となっております。

オリジナル制作に当たっては、デザイン画やサンプル写真、サンプル商品などを送って頂ければ制作可能です。生産においては、シェル製品の場合は、先ずサンプルを制作させて頂き、その上でご了承を得た上でマス生産に入ります。又、シェル製品のお見積りに関しては、サンプル制作した上で計算させて頂きます。※シェル自体の価格よりも加工費用の面が大きなコストとなる為、実際にサンプルを出してみませんと正確な価格が出せない事が理由です。

ご不明な点等ございましたら、ぜひお気軽にご一報下さい。

タグ

2011年11月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:インドネシア・バリ島買い付け代行商材 海外買い付け代行商材

このページの先頭へ